「ルパン三世」感想。下まつ毛すごかったです。

つい先日、雪組の「ルパン三世」観劇してきました。

 

いつも通り、
軽めの感想を書きます。

スポンサードリンク

ルパン三世 ―王妃の首飾りを追え!

「伯爵令嬢」で雪組デビューを果たしていましたが、
東京宝塚劇場で雪組を観劇するのは今回が初めてということで
若干の緊張はありましたが楽しく観劇することができました。

 

まず、「ルパン三世」から。

 

笑いあり、笑いありで
とにかく面白かったです。

 

面白い作品であるという噂は聞いていましたが、
心のどこかで映画「カリオストロの城」
みたいな展開になるのではと期待していただけに
いい意味で裏切られた感じです。

 

カリオストロ伯爵という人が
ぜんぜん悪党でもなんでもなくて。

 

宝塚のイタリア人は大体悪い人とか
言っていた自分が恥ずかしくなるくらい
可愛いキャラでした。

 

雪組の望海さんを舞台で見て、
悲しくなるのかなと思いきや、
1年くらいいるんじゃなかって思うほど
雪組に馴染んでいるようでした。笑
(鳳さん、ごめんなさい。)

 

早霧さんのアドリブ力にも驚きましたが、
MVPは何と言っても夢乃さんでしたね。

 

完全に三枚目の役者でした。笑
(ショーはかっこよかったです。)

 

見た目(下まつ毛)から笑ってしまうのに
動き、間の取り方、発する言葉、
すべてが完璧といってもいいくらい
僕にとってはツボでした。
センスの塊でした。

 

部下の2人(真那さんと帆風さん)も
夢乃さんに負けないくらいいい仕事をしていて、
退団するなんて勿体ないないなぁと。

 

雪組は大損失確定です。
(真那さんは残りますけど。)

 

 

あとは、相変わらずかっこよかった
五エ門演じる彩凪さん。

 

リシャールも素敵でしたが
日本人の五エ門みたいなのも
すごく似合っていました。

 

やはり、「星影の人」では
土方をやってほしかったですね。
(華形さん降臨も嬉しいんですけど!)

 

新人公演の煌羽レオさんの五エ門も
なかなかイケていましたが(映像のみ)、
やはり彩凪さんのイケメン度はズバ抜けていました。

 

 

あっ、それと、期待の月城さん。

 

誰よりも期待していたのですが
思っていたよりもインパクトがなくて、、、
出てきているのにしばらく気がつかないほどでした。

 

きっと役のせいでしょう。

スポンサードリンク

ファンシー・ガイ!

言い忘れましたが、
咲妃さんは安定の可愛さのため
今回は感想を省略させていただきます。

 

可愛すぎて書き出したら
キリがないので。

 

で、ショーで一番気になったのが彩風さん!

 

想像していたよりも背が高く、
スタイル抜群で格好良かったです。

 

プレスリーの場面では
明らかに彩凪さんよりも扱いが上なのかなと
思ってしまうような順番だったので
若干複雑な心境で見ていましたけど。

 

プログラムの写真の順番も
彩凪さんを抜かしているので
そういうことなんですかね…

 

「伯爵令嬢」には出演していなかったので
今回初めて見ることになったのですが、
バウ単独主演していただけあって
たしかにスターオーラだだ漏れのイケメンでした。

 

まあ僕は彩凪派ですので
彩凪さんにもがんばってもらいたいんですけどね。

 

 

雪組のショーは初めてなんですけど
花組のショーに慣れている僕としては
物足りないというか、クールな印象を受けました。

 

あの蘭寿様率いる花組のような
熱苦しいパッション全開に慣れているもので。
(そんなに経験値ありませんが。)

 

これが雪組スタイルということでしょう。

 

全組みが熱苦しかったら
それはそれでしんどいですしね。

 

花組は熱苦しいパッション、
雪組はクール、
宙組はチャラい、
みたいな組のカラーによって
宝塚は成り立っているのでしょう。

 

 

この作品について。

 

個人的にはあまり好きな方のショーではなかったです。

 

僕はもっと盛り上がるような
明るい曲が多いショーが好きなんです。
(この前の月組と宙組のショーとか。)

 

「ファンシーガイ」は大人のショーという感じがしました。
(ウィスキーとか片手に飲みながら見るような。)

 

三木先生って「NEW WAVE!!」の先生なんですよね?

 

「NEW WAVE!!」は花も月も好きなんですけど…

 

これも好みの問題でしょう。

 

 

あと、嬉しいんですけど
望海さんの歌が異様に多かったという印象でした。

 

この作品を博多でやるって、
夢乃さんも退団しますし
誰が「Time To Say Goodbye」を歌うのでしょうか。


スポンサードリンク


1件のコメント

  • ルパン観劇、楽しまれたようですね。
    私は望海風斗さんに目も心も奪われまくりでした。
    久城あすさん演じるオネエ?にコナ掛けられまくるカリオストロ、ツボでした♡
    ルパンにおちょくられるジュゼッペ望海も、たまりませんでした♡

    土方さんには物足りないショーでしたか。
    確かに大人っぽい雰囲気でしたね。
    トップスターより、二番手が大車輪の活躍を見せてましたし。
    でも、「トップより二番手が汗をかく位が良い」という見解もあるんですよね。

    花組のショーも、蘭寿さん時代とは雰囲気とか変わったかもしれません。
    華やかさは相変わらずで、さすが花組さんです。
    楽しみになさって下さい。

    宙組はチャラい?
    この間のショー、東京では確かにチャラくなってたかもしれません。
    もっともっとチャラチャラして欲しいですね♡

コメントを残す