「幸運は準備した者に訪れる」を証明した望海風斗。

遅ればせながら録画しておいた「T-ROAD」を
ついに観ることができました。

 

久しぶりに宝塚時代の初恋の君に
会うことができて心が満たされました。

スポンサードリンク

芽吹さんしかしらない蘭寿様

「T-ROAD」についてはスカイステージで放送されることが
発表されたときにも書いていたんですけど、
いろいろ忙しかったもので遅くなりました。

 

蘭寿様ファンを公言しておきながら
こんなに遅くなってしまったこと、
心よりお詫び申し上げます。

 

でも蘭寿様はきっと許してくれます。

 

というのも、「T-ROAD」で芽吹さんが
自分しかしらない蘭寿様
について話していたのですが、
どんなに忙しい時にでも絶対に怒らない男、
それが蘭寿とむ様なんだそうです。

 

忙しいときって自分に余裕がなくなって普段優しい人でも
ついついイライラしちゃうもんじゃないですか。

 

でも蘭寿様は、すごく忙しい時なのに
芽吹さんがボケたら(無意識的に)
ノリツッコミをしてくれたんだそうです。

 

大人ですね。

 

僕なら間違い無く説教してますよ。
(芽吹さんにはしないけど。)

 

そんな大人優しい蘭寿様だから、
「T-ROAD」を見るのが遅くなってしまったことを
許してくれるんじゃないかなって思います。

 

「T-ROAD」

久しぶりに宝塚時代の
歌って踊る蘭寿様をじっくりと見ましたが
ただただ格好良かったです。

 

これが「初恋の君」だ!
って久しぶりにあの時の気分を味わえました。

 

そして、色気だだ漏れで、
大人の男ってこういうことかって
また一つ勉強させてもらいましたね。

 

勉強といっても、
僕が参考にするなんて図々しいことではなくて、
他のタカラジェンヌと比較したりするための
(宝塚検定に必要な方の)勉強ですので。

 

たしかに、タカラジェンヌから
「男の在り方」みたいなものは
学びたいという気持ちはあります。

 

「男とは?」について
一から学びたい意思はあります。

 

恥ずかしながら以前は学ぶ気満々でしたし。

 

しかし、残念(残酷)なことに僕とタカラジェンヌでは
姿形が違いすぎて同じ種類の生物とは思えない
という悲しいけど受け入れなければならない現実があります。

 

もし仮に僕が「ミステリアスだろ」とか
間違って言ってしまった日には、
コナンですら解決することのできない
不可思議な事件ミステリーに巻き込まれてしまうことは避けられませんからね。

スポンサードリンク

幸運は準備した者に訪れる

「T-ROAD」では蘭寿様が何度も客席降りをするんですけど、
ある時、急におば様の手を取って一緒に踊りだしたんです。

 

めっちゃ羨ましいですよね。

 

おば様はまんざらでもないご様子で
蘭寿様の腕をポンポンしたりして踊っていました。

 

やっぱりおば様は長年生きているだけあって
鋼のような強靭なメンタルを持っているんですね。

 

絶対にありえないんですけど、
僕が選ばれたとしても腰を抜かして立てないか、
万が一立つことができても
失神して西川くんみたいになってしまうはずです。

 

サッカーの岡田監督もこう言っていました。

 

幸運は待つものだけど、
準備をしている者のところにしかやって来ない、
みたいな名言を言っていました。

 

準備をしていないと
せっかく訪れた幸運を掴みとれない、
みたいな意味だったと思います。

 

つまり、あのおば様は
長年培ってきた経験などが積み重り
準備が整っていた状態だったんだなと。

 

今の僕にそんな幸運は訪れてきても
掴みとることなんてできないんだろうなと…

 

ちなみに、踊る二人の後ろには
客席に座る望海さんが映っていたんですけど、
めちゃくちゃ羨ましそうに見ていましたよ。

 

誰よりも準備をしてきたであろう
望海さんですが、幸運は訪れませんでした。
(そんなこともある。)

 

そしたらですよ、蘭寿様は次のターゲットに
同期の壮さんを選んでいました。
(壮さんは準備万端だったようです。)

 

会場にいる皆様は大喜びでしたね。
(僕はその時に画面に映っていた
多くの花組生に釘付けになっていましたけど。
悠真さん、華形さん、芹香さん、冴月さんは確認できましたが、
他のジェンヌさんは残念ながら認識できませんでした。)

 

蘭寿様と壮さんはおば様の時とは比にならないくらい
イチャついていました。
ハグとかしちゃってました。

 

画面には映っていませんでしたが、
一人羨ましそうに見つめるジェンヌがいたことは
これを読んでいるあなたにはもうお分かりかと思います。

 

チーズは嫌いだけどピザは好き

蘭寿様が着替えに行く間の繋ぎ役として
伝説のよっち先生が登場しました。

 

「Streak of Light -一筋の光…-」
という観たことない作品に出てくる
OKAMAのダンス先生のことです。

 

ここの流れから、自分だけが知っている
蘭寿様の話になっていくのですが、
鳳さんだけの話によると、
蘭寿様はチーズが嫌いだったけど
美味しいピサを食べてから
チーズが好きになったらしいのです。

 

先に言っておきますけど
昨日の話は伏線でもなんでもないですからね。

 

あの記事書いた後に「T-ROAD」みたので。
(いや本気で。割と本気で。)

 

チーズは嫌いだけどピザは好き
に続きがあったということです。

 

もしこの原則が万物に通じるものであれば、
明日海さんも美味しい唐揚げを食べれば
鳥のことが好きになるかもしれませんね。

 

おまけ

さっきとは全く違うどこかの場面で
客席に降りた蘭寿様が、さりげなく
望海さんの頭を撫でていました。

 

やっぱり準備している人には
幸運が訪れてくるものなんですね。

 

頭を撫でられた望海さんは
子猫のように蘭寿様のこと見つめていました。

 

これを明日海さんがみていたら
絶対にあれを言うでしょうね。絶対に。


スポンサードリンク


2件のコメント

  • 明日海「だいもん、良かったにぇ〜♡」

    語尾はやはり、「にぇ〜」でしょうか。
    思えば、準備どころか、行き当たりばったり人生でした。
    いつ朝夏さんにダンスを申し込まれても、実咲さんのように艶然と微笑んでお受けできるよう、準備をしておかねば…ですね。

    それにしても、豪華な客席ですね。
    客席降りというより、第二の舞台みたいですね。
    客席に、明日海さんもいなかったのでしょうか?
    新妻とご一緒に観劇してそうですが…?

    蘭寿さんが美味しいピザを通して苦手なチーズを克服されたように、明日海さんも美味しい鳥肉を通して苦手な鳥を可愛いと思えるようになれたらいいですね。
    なんとなく無理そうな気もしつつ。

    土方さんが男役の心意気を見習おうとされたように、私は娘役さんの仕草や心掛けを参考にしたいと思っていました。

    相手を立てつつ、頼りつつ、その実、裏からぐっと支えてる娘役さん。
    男役さんのリードに身を任せつつも、仮に男役のホールドがなくても、おそらくポジション・キープできる位、筋力をつけてるんだろうな…とか。
    娘役さんの底力を感じるにつけ、彼と我の差を感じるたびに、見習うこと自体がおこがましく感じられてきました。

    土方さんのお気持ち、なんとなく分かります。

  • 海結

    T-ROADのえりたんとの絡み大好きです!首に手を巻いて、してやったりの顔をするえりたんの一つ上をいって強引にハグするとか!めっちゃめっちゃ同期萌えです♡それを見る1期上の花組 で一番82期の2人を知っているであろうまりんさんの笑顔が最高です!あれはだいもんじゃなくてえりたんで正しかったです!笑 土方さんも書かれていますが“R”isingでまゆさんがだいもんにポンポンしていて、まゆさんの愛を感じます!だいもんもめっちゃ喜んでるし!あとぐだぐだなトーク!おちーずとか 笑 よっちとPちゃん最高ですね!笑 それに妹の役に変装した蘭ちゃんとか見所いっぱいです!
    Streak~のブロードウェイの場面最高ですよ!じゅりあ、らいらい、きらり、みーちゃん、アキラ、くみ、ルナ、キキ、マキシムetc花男、花娘がほんとに最高です‼目が足りません!なかでもよっち先生はずば抜けてます!(個人的にこのシーンは88期萌えも味わえます!)赤面王子の腰さばきも見物です笑 早くスカステでまた放送されたらいいですね!
    今日は花組 の話でついつい盛り上がりキモい感じのコメントになってしまいました(´・ω・`)(萌とか…)引かないでいただけたら嬉しいです。
    長文失礼しました。

コメントを残す