たまきち月組の2番手に!タカラヅカスペシャルポスターより

「タカラヅカスペシャル2015-New Century,Next Dream-」
ポスター拝見いたしました。

スポンサードリンク

思い起こせば新人公演を卒業後の「PUCK」で
天海さんが演じていたボビー役に抜擢されたことが
月組2番手抗争の始まりだったかと。
(僕の中でですけど)

 

研7で2番手の役でしたからね。
(天海さんは研6でボビー)

 

とはいえ、当時はダニーもラリーも
ボビーと同格であるということで
それぞれにあった役を演じていただけかとも思っていました。

 

その後、珠城さんの「Bandito」を挟んで
「1789 -バスティーユの恋人たち-」。

 

「1789」という作品を知らなかったこともあり、
ここでは珠城さんのロベスピエールに驚いたというよりは
暁さんのハンス・アクセル・フォン・フェルゼンに驚いた記憶があります。
(フェルゼンって名前めちゃくちゃ格好いいんですけど、
フルネームで書くとさらに格好いいですよね)

 

記事を読み返してみたところ、
この作品の突撃レポートにて
珠城さんの衣装が凪七さんと美弥さんよりも
少しだけ装飾が豪華だったことに気づいていました。

 

続く「DRAGON NIGHT!!」では
2番手のようなポジションだったという噂を耳にしたり、
「舞音-MANON-」では蘭寿様が演じた役に選ばれたり、
そしてつい先日、全国ツアー公演で主演することが発表されました。

 

全国ツアー主演の時点ですでに感じとってはいたのですが、
今回のポスターのように各組の2番手たちと並んでいる姿を見て
ようやく僕の中で決着がついたのだなと思った次第です。

 

研8で2番手なんて荷が重すぎるのではと
珠城さんのことが心配でなりませんが、
天海さんは研5で2番手だったみたいですし
きっと天海さんのように素敵なトップになってくれるでしょう。

スポンサードリンク

「珠城さんおめでとう!!」という気持ちの反面、
89期の二人がこれからどうなってしまうのか
僕は気掛かりでなりません。

 

「PUCK」の前には青年館・ドラマシティ公演「THE KINGDOM」を
ダブル主演していた凪七さんと美弥さん。

 

今年に入って「パーソナルブック」を発売した二人。
(PBを出した人のほとんどがトップスターになっている)

 

この時は89期萌として大喜びいたしました。
(望海さん、七海さんもいたし)

 

しかし、そこからの全国ツアー&タカラヅカスペシャル…

 

 

 

天海さんより4期上の久世さんは
天海さん退団後に月組でトップになっています。

 

つまり「PUCK」で久世さんの役を演じた、
珠城さんの5期上である美弥さんにも
まだまだチャンスはあるということですよね。

 

珠城さん(天海さん)が異常に凄すぎるだけってことで
この後トップになれるかもしれませんので。

 

なんせ、天海さんの後、
久世さん、真琴つばささん、紫吹淳さんまで
三代続いて天海さんよりも上級生の方が
月組のトップを勤めていましたから。

 

 

 

あと、凪七さんのパーソナルブックを
こっそりと立ち読みしていたんですけど、
そこには大空さんとの対談が書かれていまして
すごくすごく良い話だったんです。
(詳しく知りたい方は凪七さんのPBを!)

 

大空さんも紆余曲折してからの
研18でトップ就任でした。

 

下級生である大和さんの後任でした。

 

現在の凪七さんは研13。

 

大空さんから言わせてみれば
「まだまだこれからでしょ!」
ってことになりますよね。

 

 

現在の2番手と呼ばれている方のうち
3人が星組出身者なんですけど、
来年、再来年にはそこに月組のこの3人が
入っていたら素敵だなと。

 

そうなってほしいなと
願わずにはいられません。

いつも応援ありがとうございます!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサードリンク


2件のコメント

  • ふくちゃん

    たまちゃんの二番手昇格はビックリでしたね!
    1789のみやるりのアルトア伯爵?はオリジナルのフランスVer.では全然主要な役ではなかったらしいですし、みやるりは先は分かりませんよね(>_<)紅5がどうなるのかが気になります!!

    • 土方

      僕らにできることはただ見守ることしかありませんね。
      美弥さんも久世さんのようにトップになれるといいのですが、、、

コメントを残す