ズンドコベロンチョの意味は歯磨き粉だった?

歌劇2月号について
書き足りないことがあったので
だいぶ遅くなりましたが
ちょっと書かせてください。

スポンサードリンク

ザッツranKING!

「1000ピースのパズルを一番早く完成させそうな人は?」

 

正直、「しょうもないお題出すなー」
って思っていたんですけど、
みんなの意見を読んでいたら
思わず納得してしまうものばかりで、
お題を考えた人に謝りたいと思います。

 

申し訳ありませんでした。

 

その中でもお気に入りだったのは、
明日海さんの思う朝夏さん。

 

「ある程度までできたら、『一緒にやらない?』って周りの人をスカウトしてやってそう」

 

たしかにやってそう。

 

やってそうなんですが、
朝夏さんはパズルをやらないみたいですけど。

 

でも、パズルはやらなくても、
他のことでスカウトしてそうだなと。

 

学校の宿題とか。

 

たぶん、やってましたね。

 

で、スカウトされた人も
朝夏さんに声を掛けてもらった嬉しさで
しっかり手伝うんですよ。

 

あと、龍さんの、

 

「みりおもきっと頼んだら作ってくれるはず…」

 

これも最高でしたね。

 

まさみりをよく知りませんが、
龍さんに頼まれたら明日海さんは
絶対に断れなさそうな気がします。

 

でも、「一番早く完成させそうな人」
というお題からはズレていますよね。笑

 

 

妃海風の「えと文。」

「タカラジェンヌが宝塚の映像を見てワイワイしている姿が私は大好きです」

 

僕らが、
「タカラジェンヌが宝塚の映像を見てワイワイしている姿が私は大好きです」
というのはわかるんですけど、
タカラジェンヌ自信も同じことを考えているんだなと
新たな発見がありました。

 

タカラジェンヌなのに
スカイステージばかり見ている
みたいな感じということですよね。

 

つまり、タカラヅカニュースを一日に何度も見ている
愛月さんってことですよね。

スポンサードリンク

ズンドコベロンチョ

先月から引き続き
花乃さんの「えと文。」の話題は
「ズンドコベロンチョ」。
(「ズンドコベロンチョ」が何かわからない方は
歌劇1月号を読んでください。)

 

花組のクリスマスプレゼント交換。

 

今年のテーマは「ズンドコベロンチョ」。

 

それぞれが「ズンドコベロンチョ」をもとに
プレゼントを準備して交換したそうです。
(ちなみに、城妃美伶さんの「楽屋日記」には
「ずんどこべろんちょ」とひらがな表記だったのですが、
花乃さんの方が学年が上なので
カタカナ表記を採用しています)

 

明日海さんのプレゼントを貰った
ラッキーな方は春妃うららさん。

 

歯磨き粉とクッキーと手紙をもらったそうです。
(手紙が一番価値ありそうですね)

 

ここで注目すべきは
明日海さんの「ズンドコベロンチョ」の解釈が
「歯磨き粉」だったということ。

 

明日海さんにとって歯磨き粉とは、
「ズンドコベロンチョ」
だったということなんですよね。

 

これから歯を磨く際に、
歯磨き粉を手に取る度に
「ズンドコベロンチョ」
と思い出すことになりそうです。

 

ちなみに、明日海さんの
「ズンドコベロンチョ」は
ロックスというホワイトニングの歯磨き粉。

 

一ヶ月使用すると歯が白くなってくるみたいです。

 

今頃、春日さんの歯は真っ白になっている頃でしょうね。

いつも応援ありがとうございます!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサードリンク


コメントを残す