北川景子の宝塚ライフ。

このブログには、
なぜか「北川景子 宝塚」というキーワードで
訪れてくださる方がたくさんいらっしゃいます。

 

つまり、それだけ多くの方は北川さんの
宝塚ライフが気になっているのかなと。

 

そして、これは僕に与えられた使命なんじゃないかって、、

スポンサードリンク

北川景子の宝塚ブログ

北川さんのオフィシャルウェブサイトって
基本的に更新頻度は少ないんです。

 

写真とかは多いんですけど、
意外と文字は少なめだったりするんです。

 

北川さんほど文才に溢れた人はいないのに
もったいないなというか、
まあ忙しいんだろうなと思っています。

 

そのサイトではご自身が出演するドラマだったり
CMだったりの宣伝をしているんですけど、
基本的にどれも情報は少なめなんです。

 

ただですね、なぜか宝塚情報だけは
しっかりと書いてくれているんです!!

 

だから、北川さんのサイトに行って
スクロールしていけば、
どこらへんに宝塚ネタが仕込まれているのか
結構簡単にわかってしまうのです。

 

だいたい文字の多いところに
宝塚ネタが書かれているわけですから。

 

宝塚ファンを喜ばすためではないと思うんですけど、
僕はいつも食いつくように読んでいます。

 

すごい失礼な話になるんですけど、
他の情報は速読しています。

 

速読ってペラペラめくって読む難しい技の方じゃなくて
情報を入れつつ受け流すタイプの速読です。

 

つまり、世間では流し読みって呼ばれている技法のことです。
(でも僕の中では速読なんです。響きが格好いいので)

 

宝塚ネタ以外の文章は、
宝塚関連の話をしていないか一応確認しています。

 

でも、経験上書かれていたことはありません。

 

だいたい宝塚ネタは固まって書かれています。

 

で、そこを穴があくほど読むのです。

 

「もっともっと書いてくれー!」
って気持ちで読んでいるのです。

 

そんな北川さんが送った
宝塚ライフ2015(今日までの5ヶ月間)
を紹介します。

スポンサードリンク

宝塚ライフ2015

北川さんは今年になって
3つの作品を観劇したことを発表してます。

 

まずは雪組の「ルパン三世」。

 

なんと2回も観劇したみたいです。
(チケ難なのにやりますね)

 

この記事では、
「無事に2015年宝塚始めをしました。」
って名言を生み出していました。

 

やっぱり美人は違います。

 

「宝塚ブログ始めてみました。」
と比べてみてもオシャレ感が雲泥の差です。

 

あと、美人なのにジェンヌのことを
褒めまくりなところも素敵です。

 

「ついに雪組は美男で溢れかえってしまったのですね。」

 

これを北川さんが言っているんですからね。

 

僕が同じことを言うのと、
北川さんが言うのでは説得力が違います。

 

日本国民全員に北川さんの
オフィシャルサイト読んでもらいたい。

 

義務教育に組み込むべきです。

 

 

2つ目は、「TOP HAT」。

 

朝夏さんや実咲さんのことを話すのに
蘭寿様の名前を出してくるあたりがさすがでした。

 

これ、僕も蘭寿様の名前だったり
話題に関係のないジェンヌさんの名前を使ったときに
よく言っていただくことがあったんですけど、
皆様こういう気持ちになって
言ってくださっていたんですね。

 

もっと蘭寿様の名前を出していこうと
固く決意いたしましたよ。
(蘭寿様も「TOP HAT」観劇されていました。)

 

 

北川さんに話を戻します。

 

この作品では七海さんに
やられていたみたいです。

 

七海さんについていろいろ書いていました。

 

ちょっと名言だけ紹介しておきましょうか。

 

「私はかい様の嫌いなところなんてもちろん一つもないし、全部大好きだから。」

 

・・・

 

 

 

…なんか、リアル宝塚を見ているかのようです。

 

いつか外部で七海さんと北川さんで
芝居をしてほしいな…

 

ブリドリみたいに壁ドンとかやって、
北川さんがドキっとするみたいな。

 

想像するだけで危険なやつですね。

 

 

3つ目は、「黒豹の如く」。
(チケ難なのにさすがです)

 

礼真琴さんにやられていました。

 

「男役さんとしてあんなにかっこいいのにショーで娘役さんをやっている場面では殺す気なのかと思うほど可愛くて礼真琴様、改めて恐るべしでした。」

 

礼さんのすごさは誰しもが知っているので
恐るべしなことは間違いないんですけど、、、

 

 

そんな北川景子に僕はこう言いたい。

 

「女優さんとしてあんなにかっこいいのに宝塚モードになっている時は殺す気なのかと思うほど可愛くて北川景子様、改めて恐るべしでした。」

 

北川景子さんの数々の名言は
DIARY | KEIKO KITAGAWA OFFICIAL WEBSITE
から引用させていただきました。

 

⇒北川景子が雪組観劇したらしいです。

いつも応援ありがとうございます!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサードリンク


2件のコメント

  • アンシー

    土方さん、こんばんは(*^^*)

    明日の日比谷が気になりますね。

    以前、土方さんが「北川景子の伯爵令嬢の感想…」という記事を書かれておりましたが。

    私も以前から景子さんのブログを読んでおります。彼女の綴る宝塚の感想を読むのが好きです。

    私は去年、彼女のファンミーティングに参加しました。
    画面でのイメージより、実物は更に細く華奢で小柄な印象を受けました。ファンからの質問に素直に飾らず受け答えしてくれて。景子さんは、とても気さくな方でした。
    グッズ購入者は特典としてイベント最後に握手出来る、と言う事で…
    勿論その手の戦略に弱い私は、購入し握手させて頂きました。その際ほんの短く言葉を交わす事が出来ました。「私も宝塚ファンで、次回はルパン観ます。景子さんは観ますか?」と尋ねてみました。「私も観ま~す」と答えてくれましたよ。

  • cyp

    初めまして、こんばんは。
    北川景子さんの追っかけやってます。
    こんな過去記事に申し訳ありませんが、まさに「北川景子 宝塚」で訪れました。

    エントリー読ませて頂き、本当にヅカファンの方々に認められてるんだ!と思い嬉しかったです。

    一つだけ気になったことが。
    北川さんのブログは昔から絵文字改行無しの長文で月数回のツンデレエントリーでした。
    文字少なめの写真の多いエントリーは忙しいのではなくfrom staff、つまりご本人のエントリーじゃないことがほとんどです。だから宝塚ネタがないんです。
    逆に言うと本人の更新は宝塚のこと言いたいから更新してるんじゃないかと思うくらい、言わずにいられないようです。

    因みに過去ログはこちら(http://kitagawa-keiko.org/)でオランダ人の方がまとめられています。2012年3月6日のエントリーがヅカデビューです♪

    夜中に失礼しました。

コメントを残す