夢乃聖夏よ、永遠に。

雪組千秋楽の映像、
感動しすぎて鳥肌立ちました。

 

あまりにも鳥肌立ちすぎて
鳥肌のことを考えていたら、
海外で食べた鳥の皮から
無数の毛が生えていたことを思い出しました。

 

あれ見た瞬間、一気に食欲なくなるんですよね。

 

やっぱり日本って恵まれてるなって
その時思い知らされたんですけど、
日本というぬるま湯に浸かっている間に
海外の過酷さを忘れていました。

スポンサードリンク

ルパン三世

一度観ただけでも面白かったんですけど、
何度も観た方が面白さが増すんだな
ということが今回の映像でわかりました。

 

アドリブを見るための余裕ってやつでしょうか。

 

初見のときって、
何が何だかわからなくて
「えっ、今笑うとこだったの?」とか
「横の人笑ってるし自分も笑っとかないと初心者だと思われる。」
など、余計なことに神経を集中させてしまいがちです。

 

観劇2回目以降になって
そこかしこから湧いてくるあの余裕が、
(あの余裕ってどこから湧いてくるんだろ)
宝塚観劇をより面白くしてくれるんだなと。

 

 

最初の方のアドリブ

ルパンとカリオストロのアドリブ対決の場面。

 

ルパンたちが泣きながら舞台下手へと消えていきました。

 

千秋楽だからなのか、
夢乃さんたちが退団するからなのか、
よくわかりませんが、
泣きながら(嘘泣き)消えて行きました。

 

で、ルパンが戻ってきて、
「寂しかった?」
って、一人残されたカリオストロに聞いて
「あー寂しかった寂しかった」
ってカリオストロ返していました。

 

この下手くそな説明も、
一度観劇している人には
なんとなく伝わっていると思いますが、
観劇していない人には絶対に伝わっていないんだろうなと思います。
(いや、むしろ誰にも伝わってないんじゃないか。)
(自分で書いていて、よくわからないし。)

 

 

天使降臨

咲妃さんが可愛すぎて萌え死ぬところでした。

 

ルパンが変な自己紹介をした後に
マリーちゃんがルパンの名前を呼ぶんです。

 

で、その映像が流れていました。
(たぶん。)
(ってか説明下手くそすぎ。笑)

 

マリーちゃんが言ったことが、
「ルーパパンパパンパンパン あービバビバ
パパンパパンパンパン 三世さん」。

 

これがですね、言い方可愛すぎて
血を吐いて倒れた人が続出したって噂です。

 

血のくだりは、ちょっと大げさに言ってしまいましたが
それくらいの破壊力があったということです。
(咲妃さんなら戦争をなくすことができると、半分くらい本気で信じています。)

 

最後の方のアドリブ

最後カリオストロがせり上がってくる場面。

 

「本当は寂しかったルパン、ジュテーム!」

 

って言ってました。

 

最初の方のアドリブの言い方は
「あー寂しかった寂しかった(って言っておけば満足だろ?)」
というニュアンスでしたから、
会場からは拍手が起こっていました。

スポンサードリンク

夢乃聖夏よ、永遠に。

 

大統領の演説

最後の挨拶がまた素晴らしかったです。

 

夢乃さんのオバマ越えの演説、
全文書き起こしました。

 

オバマのスピーチで英語を覚えた人って
たくさんいると思います。

 

だから日本語勉強中の外国人に
この書き起こしを使ってもらい
日本語をマスターしてもらえれば
こんなに嬉しいことはないなと。

 

それだけで勝手に書き起こした甲斐があったなと。

 

では夢乃大統領の演説です。

 

「当たり前だった日常、慣れ親しんだ夢乃聖夏ともお別れの時がきました。
別れの寂しさよりも、ここまで完走できた充実感と、私に携わってくださいました全て皆様への感謝の気持ちで胸がいっぱいです。
宝塚に出会い、宝塚を愛する皆様に出会えましたことは私の人生の喜びであり、宝物です。
その中でもファンの皆様との出会いはとても尊く、私の支えとなりました。
流れゆく時の中で、同じ空間、時間を共に楽しめたこと、共にいきずけたこと、共に幸せを噛みしめられたことは、この上ない奇跡だと思います。
こんなにも生きていると実感し、喜びを覚えたことは、これからの私の人生においてかけがえのない財産となりました。
卒業する最後にこのような気持ちを感じさせてくださいましたファンの皆様には感謝に感謝を重ねても足りない程の感謝の気持ちでいっっぱいです。
全ての皆様にこれからもたくさんの笑顔が溢れますよう心より祈っております。14年間の我が宝塚人生に悔いはございません。
ゆめのせいかに携わってくださいました、全ての全ての皆様に感謝の気持ちを込めして、心からありがとうございました。」

 

鳥肌立ちましたか?
(句読点の打ち方のひどさに
鳥肌が立った方もいるかもしれませんが、
日本語苦手なんでそこはご容赦ください。
日本語勉強中の外国人の方とか言いましたが
僕こそが夢乃さんから
日本語を教わるべきだと自覚しております。)
(「鳥肌立ちましたか?」には
こんなに深い意味が込められていたのです。)

 

 

「流れゆく時の中で〜♪」
素晴らしいセリフです。

 

こんな歌ありそうですね。

 

 

って探したらあった。

しかも、すごくいい曲。

 

僕はこれまで20年以上生きていましたが
こんな素敵な言葉を一度も使ったことがありませんでした。

 

早速、今日から使ってみようと思います。

 

 

 

で、ちょっと気になったことは
「慣れ親しんだ夢乃聖夏ともお別れの時がきました。」
という箇所。

 

もう舞台に立たないということですか?
むむむ、退団理由はもしかして…

 

 

最後に一言ずつの場面。

 

「本当に胸がいっぱいです。皆様ありがとうございました。そしてちぎちゃんお披露目おめでとう。
こんなに細いのにルパン三世を力強く演じたのはちぎちゃんの芯の強さだと心から思いました。
これからも雪組大丈夫です!
ちぎちゃんいるからぎり、、(会場笑い)いるかぎり大丈夫です。
そして私もアンドレのようにちぎちゃん率いる雪組を見守りたいと思います。」

 

やべー、この人。

 

最後の最後で笑いをとって
「ハッピーパウダー」振りまいてきましたね。

 

それにしても、最後に自分のことよりも
早霧さんのことを言うあたりが
悟りを開いた人格者、夢乃さんらしいです。

 

夢乃さんの温かい言葉の数々(太陽の種)、
我々の心の中にしっかりと植えつけられました。
(「ハッピーパウダー」と「太陽の種」のくだりはこちら

 

 

「この瞬間よ、永遠に。」
最後に早霧さんはこんな名言を言い放っていました。

 

たぶん「万事屋よ永遠なれ」に
感化されて言ってしまったんだと思いますけど、
(銀魂アニメは4月8日18時から再開されます!)
僕には「夢乃聖夏よ、永遠に。」と聞こえました。

 

流れゆく時の中で、
夢乃聖夏というタカラジェンヌに出会えたことは
この上ない奇跡だと思います。

 

本当に短い間でしたが、
幸せをありがとうございました。

 

そして、お疲れさまでした。


スポンサードリンク


3件のコメント

  • 1103

    土方さん、やめて下さいよーー電車の中で涙腺崩壊しちゃいました(T0T) 土方さんのブログはクスッとかグフフとかそっち系でなんとかニヤリくらいでとどめていられたのに。昨日の千秋楽映像で号泣、そしてこの書き起こしで号泣。花粉症のせいにできないほどですよー!夢乃さん、本当に素晴らしいお人柄、どこまでもちぎさんを立てて あんなに清々しい笑顔で。雪組から宝塚から夢乃さんがいなくなるって物凄い損失ですよね。花組からどんどん雪組に傾倒しつつある私、ルパン後初めて出待ちなるものをしてみたのですが。ちぎ&ともみんが手繋ぎ登場( ̄□ ̄;)!! キャー♥ですよ 他の言葉ありません、ただ単にキャー!でした♥ 出待ちルールとかわかんないので、遠くから眺めてただけなんですけどね…出待ちでもオペラ登場させちゃいましたもん。たぶん写真とか撮ってもよさげ?なんですが、とにかく目に焼き付けたくて棒立ちでガン見。

  • さやか

    夢さーーーーん;;
    なんて素敵な人なんでしょうか><。
    あんなに性格のいい人って実在するんですね

    私もみゆちゃんがいれば戦争なくなるんじゃないかと半分本気で思います
    みんなが宝塚好きになったら、ハッピーになって世界平和になると思います!

  • 「慣れ親しんだ夢乃聖夏」=「男役の夢乃聖夏」ではないでしょうか?

    私はいつも、「宝塚の男役さんは、存在そのものが幻想」だと覚悟しながら、色々と騙されています。
    敢えて騙されるのも、楽しいものです。
    つい先日も、素顔の望海さん・明日海さんらを拝見し、「騙されてもいい♡」と改めて感じました。
    土方さんの大好きな鳳真由さんも、細くて綺麗な方でした。(いずれも梅田芸術劇場にて/TOP HAT初日)

    夢乃さんは、もう騙してさえ下さらなくなる…と。
    寂しいことですが、退団とはそういう事なのでしょうね。
    特に、男役さんの場合は。

コメントを残す