珠城りょう月組次期トップスター!

月組次期トップスターの発表。

 

珠城りょうさん、おめでとうございます。

スポンサードリンク

大変おめでたい話ではありますが、
今回の発表については
人それぞれ思うことがあるのではないかと思います。

 

この記事を書く前に
いろんな方のブログとかツイッターを
読ませていただきましたので…。

 

で、僕個人の感想としては、
落ち着くところに落ち着いたんじゃないかなと
思っていたりします。

 

もともと僕は、
月組89期を次期にして
珠城さんにもう少し2番手でいてほしかった派
に属していたのですが、
珠城さんが2番手に抜擢されましたわけですから
それはかなわぬ夢となっていたのです。
(珠城さんの次期ということも考えられますが!)

 

そうなると、月組の次期は
珠城さんか落下傘しかなかったわけですし、
そしたら珠城さんが次期トップスターに
なるのがいいんじゃないかっていう
非常に安易な考えに至ったのでした。

 

他の組の2番手の誰かが
トップの座に舞い降りてきたとしても、
喜ぶ人と喜ばない人がいるわけですし、
そしたら多少の反発があろうとも
早期抜擢の方がいいんじゃないかなと。

 

天海祐希さんの例もありますし
宝塚から芸能界へ新たなスターを
送り込める可能性だってありますしね。

 

天海さんの場合は
数多くの伝説を残しているので
同じ土俵で比較するのは間違いかもしれませんが。

スポンサードリンク

あとは、新生月組がどうなっていくかですよね。

 

凪七さんや美弥さんは
新生月組に残るのか、
組替えや専科異動、はたまた…

 

この2人の今後の行方次第で
月組のチケットの売上も
大きく変わっていくのかもしれません。

 

まだ2番手になりたての研9の珠城さんに
2000席以上ある劇場で一ヶ月以上行なわれる公演を
埋められるのかどうか…。

 

そもそも、長いことトップをやっていたとしても
席を埋めるのが難しいはずなので。

 

何割くらい席が埋まると利益がでるのか
僕にはよくわからないのですが、
劇団も一企業であるからには
利益を出していかないといけないはず。

 

つまり、赤字になるとわかっていたら
トップにはさせられないはず。
そう考えると、100年以上ある経験から
研9の珠城さんでもトップでやっていける
と確信しているんじゃないでしょうか。

 

まだまだお若い珠城さんにとっては
これから大変険しい道のりが
待っているのかもしれませんが、
僕も少しでもその役にたてるように
月組公演も観に行ってみよう、
貧乏ながらそんなことを思っていたりします。

いつも応援ありがとうございます!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサードリンク


1件のコメント

  • さやか

    土方さん、お久しぶりです(*^^*)

    僕も少しでもその役にたてるように月組公演も観に行ってみよう、
    貧乏ながらそんなことを思っていたりします

    いやー、この言葉に感動しました!素敵ですね^^
    私も今回のたまきち早期就任には思うことがいろいろありました。

    紅さんやだいもんより先にトップさんになっちゃうんだーとか、
    早すぎる就任でもったいない気がして、たまきちが不憫に思えたり、
    みやかちゃはどうなっちゃうんだろ。。などなど><。

    たまきちはカッコいいジェンヌさんなので、これから大変だと思いますが
    頑張って逞しいトップさんになってほしいですね!
    お披露目公演を楽しみにしています^^

コメントを残す