真風涼帆 黒髪にパーマじゃない…

最近の記事更新率の高さのおかげで
ネタ探しが大変になってきましたので、
今日から「ヅカニュース」なるものを始めます。

 

なので、これからネタがないときは
「ヅカニュース」をお送りします。
(花組の組子紹介とかいう謎の企画を生み出しておきながら
全然やれていないことは内緒で。)

スポンサードリンク

真風涼帆 黒髪にパーマじゃない…

今日は歌劇の発売日ですね。

 

この記事を書いている時点で
まだ歌劇を購入できていないので
歌劇ネタは明日になるかと思います。

 

そんな中、表紙だけはなんとか見ることができたので
思ったことを一つ書いてみようと思いました。

 

それが、真風さん黒髪にパーマじゃないじゃん、、
という、おそらくみんな気になっていることです。
(みなさん気になっていますよね?僕だけではないですよね?)

 

そもそもいつ撮影していたの、という話ですよ。

 

真風さんって黒髪にしたの10月半ばとからしいですから。
歌劇の表紙って発表があってから撮影するのかと思っていましたが
実は、その時にはすでに撮影済みだったということなんですかね。

 

まあ別にいいんですよ。いつ撮影しようが。

 

ただですよ、僕は個人的に真風さん黒髪パーマ派なので、
初歌劇表紙は黒髪パーマがよかったのに、、と思うわけです。

 

ファンでもなんでもないくせについつい思ってしまうわけですよ。

 

で、もう一つどうでもいい疑問を見つけてしまいました。

 

先月号の望海風斗、、、、パーマかかってなくね?

先月号の望海さん、黒髪なんですけど
ストレートなんですよ。

 

先月の僕は、なんでこんな初歩的なことに
気がつかなかったんだろう。。

 

望海さんがパーマかけたのっていつでしたか?

 

たぶんエリザベートの稽古中にはもう前髪クネってましたよね。

 
エリザベートの初日が8月22日なので
遅くても8月初めにはもうクネっていたと考えられる。

 
ということは、その前に撮影を済ませていたということなのでしょうか。

 
ということは、表紙発表の2ヶ月以上前に
撮影を済ませていたということなのでしょうか。

 
ということは、今月号の金髪イケメン真風さんは
3ヶ月以上前の真風さんということなのでしょうか。

 
今となってはもう神のみぞ知るということなのでしょう。

スポンサードリンク

ルパン三世の正しい発音

そして、今日は「ルパン三世」のPR映像が公開されました。

 
なんかすでに見たことのあるような映像でしたが
またしても気になることを発見してしまいました。

 

「ルパン三世」の発音についてです。

 
このPR映像内では、早霧さんと咲妃さんが
「ルパン三世」という単語を発っするのですが
二人の発音がちょっと違うんですよね。

 

地方によって発音が異なるということではないと思うのですが…

 

まず、大前提として「ルパン三世」の「三世」の発音は
二人とも同じだったと思います。(僕には同じに聞こえました)

 
で、早霧さんの「ルパン」は「ショパン」みたいな感じで、
咲妃さんの「ルパン」は「無冠」みたいな感じですね。

 
これには正解があるのでしょうか?

 
おそらくモンキーパンチ氏の発音が正解なんでしょうけど。

 
ちなみに僕は咲妃さん派ですが
みなさんはどっち派でしょうか?

 

 

と、今日もいい感じに無駄なことについて
いろいろと書いてみました。

 
貴重な時間を割いて
こんな無駄話に最後までお付き合いいただき
本当にありがとうございました。

いつも応援ありがとうございます!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサードリンク


7件のコメント

  • 愛香莉

    だいもん確かにストレートでしたね~
    でも私の記憶ではブロンソンのときすでにくねっていたような気がします
    気のせいでしょうか…。
    よかったら確認してみてください!!

    • 土方

      愛香莉様

      コメントありがとうございます!

      そうなんですよ。ストレートだったんですよ!

      ブロンソンですが、たしかにクネってましたね。
      ただ、あれはコテかなんかでクネクネにしていたんだと思いますよ。
      ブリドリでやっていました!
      違っていたらごめんなさい。

  • 私は早霧さんの発音派です。
    ルパンの初代声優・山田康雄さんも早霧さん派の発音です。
    九州の発音というわけではなく、早霧さんはより正確な抑揚で、もう一つの発音は平板な発音という事かと。
    ちなみに私は、文章では関西弁も使いますが、幼い頃から標準語で、東京出身と思われています。
    東京弁と標準語は、また別物ですけどね。
    標準語は、NHKアナウンサーが使う言葉(発音)で、実は日本の特定の地域に根差してはいないそうです。
    ニュース原稿を読むにあたり、聴き取りやすい日本語として、標準語が生まれたそうです。
    東京の方は比較的、抑揚のない発音が多い印象があります。
    地域差かもしれませんね。

    • ちょっと棘のあるコメントになったから、削除して下さい。
      と書こうとしたら、アップされてました。
      山田康雄さんは台詞の中で、平板な発音もわざとされてたり、不二子や次元はショパン発音だったり、色々あります。
      発音での遊びがあるから、一概にどれが正解とは言えません。
      ただ、早霧さんの出身地と今回の発音とは無関係かと。
      アルセーヌ・ルパンの発音も、ショパンと同じですよね。
      早霧さんの発音は、スタンダードだと思います。
      ただ、ルパン三世と言う場合は、確かに抑揚を抑えた、みゆ発音になりますね。
      ルパンの前後にくっつくワードにもよるのかも?

      • 土方

        シエスタ様

        いつもコメントありがとうございます!

        すいません。もう既にアップしていました。
        でも棘なんてありませんでしたよ!
        僕が馬鹿だから気がつけなかっただけかもしれませんが。汗

        >ルパンの前後にくっつくワードにもよるのかも?
        僕もそう思うんですよ!
        僕の場合は咲妃さん派なので「無冠三世」なんですけど
        「ルパン」単品になると「ショパン」になるんですよね。
        まあ通じればいいということですかね?笑

        それにしてもあらゆる分野で深い知識をお持ちのシエスタ様は
        まさかルパンまで詳しかったとは!!

        僕ずっと標準語話しているつもりでしたが
        本当は東京弁を話していたんですね。
        ちょっと驚きました。

  • ことりん

    土方様

    こんにちは。

    いつも楽しいブログありがとうございます。
    大変に勉強になります。

    髪型の事で、ひとつコメントを…

    私は広告業界の者で撮影に携わりますが、
    お気付きの通り紙面の撮影は発行の2〜3ヶ月前に済ませます^ – ^
    なので、今はクリスマスは終わって正月明け商品達を撮影している状況です(^_^*)

    それらも解った上で紙面やTVを観るとまた違った面白さがあるかも(あるのか?)しれません(^_^*)

    蘭寿様のオーシャンズ11、ネットで頑張って探します!

    • 土方

      ことりん様

      コメントありがとうございます。

      広告業界の方まで読んでくださっているんですね。
      なんかありがとうございます。

      やっぱりの2〜3ヶ月前に済ませているんですか!
      ちょっと予想が当たったので嬉しいです!
      業界の人は大変ですね。
      クリスマス前に正月だなんて。
      なんか季節感がなくなっていきそうです。。

      これからはこの新たな視点で宝塚をみていきます!
      オーシャンズ11はぜひ観てみてくださいね!!!

コメントを残す