紫門ゆりや歴史を動かす。

おそくなりましたが、
歌劇6月号のお話を。

スポンサードリンク

コラボレーション

今月号のコラボレーション。

 

なんと紫門ゆりやさんと鳳真由さんの
夢のコラボレーション(神)でした。

 

そんな夢のコラボ(神)を見て
いきなりネガティブなことを言ってもいいですか?

 

 

 

せっかくカッコイイ洋服を着た
カッコイイ二人が一緒にいるわけなんだし、
もう何枚か写真を載せてくれればいいのに!!
と、思ってしまいました。

 

それは他の写真でも言えることなんですけどね。

 

この格好でもっと違うショットが見たい!
なんて、宝塚ファンであれば
一度は思ったことがあるのではないでしょうか。

 

もちろん、ページ数も限られていますし、
何枚も写真を載せてしまうと
写れなくなる人も出てきてしまうので、
しょうがないことなんだと思うんですけどね。

 

でも、絶対に何枚も写真を撮っているわけじゃないですか。

 

ロンドンハーツの奇跡の一枚じゃないですけど、
あの一枚を撮るために間違いなく
何枚も写真撮ってるはずじゃないですか。

 

そしたら、本当は使いたかったけど
使えなかった写真とかも出てくるはずですよね。

 

そういう夢が詰まった写真を集めて
写真集にして僕に売ってくれませんか?

 

歌劇とかグラフには載せることができなかったけど
夢がたくさん詰まった写真を集めて。

 

ってか、歌劇と同じページ数で
カラーと白黒のページの割合も同じにして
720円で発売すればいいじゃないですか。

 

やっぱり歌劇だと小さいので、
グラフと同じページ数で
カラーと白黒のページの割合も同じにして
720円で発売すればいいじゃないですか。

 

絶対に売れますから。

 

僕買いますし。

 

海乃さん写ってたら
100円増しでも買いますし。

 

 

それくらい価値のある写真が世に出回らずに
封印されてしまうなんてもったいないと思うんですよね。

 

日本における食品ロスが年間500万トン以上あり、
最近ようやく問題視されるようになってきていて
それはいい流れだなーとか呑気に思っていたんですけど、
それ以上にもったいないことを
宝塚クリエイティブアーツはしているわけで、
そこの問題点に政治家が切り込んでいかないのは
ちょっとおかしいんじゃないかって気が付いてしまったわけです。

 

国会で寝ている暇があったら
写真ロス問題のことを取り上げてくれや!

 

年間で何千枚もの写真が使われることなく
お蔵入りにされているという
想像しただけでもぞっとするような現状、
これに異議を唱えるのが政治家の仕事じゃないのか!

 

こっちはそのつもりで一票投じたんだぞ!

 

、、、

 

、、

 

 

…と、そんなどうでも良いことを考えずにはいられない
紫門さんと鳳さんの素敵なコラボレーション(神)でした。

スポンサードリンク

コラボレーション2

ポート撮影を終えて、のコメントに、
鳳さんと紫門さんの”仲”について書かれていました。

 

どうやらオフのときにも一緒にいるくらい
二人は仲が良いみたいですね。

 

僕の知る限り、これは非常に珍しいケースです。

 

同期とはいえ、組が違えばなかなかオフでは
会うことができないというパターンが
これまでの常識だったと記憶しております。

 

 

 

鳳さんといえば、このブログの常連ヌ。
(いつも勝手に登場させてすみません)
(大ファンなんです!!)

 

そして紫門さんは唯一無二の美しい女性、
略して”THE 美 L”。

 

そんな二人がですね、仲が良いなんて
萌えないわけないじゃないですか。

 

しかも、紫門さんがコラボレーションで
鳳さんと仕事ができると聞いた時に
こんなこと思ったそうです。

 

 

 

 

 

「やっと、この時が来た!」

 

 

 

嬉しいですね。

 

僕は、これを目にした瞬間、
涙が出てくるいきおいで喜びました。
(でもギリギリのところで出てきてくれなかったのでした)

 

月組男役スターのあの美しい紫門さんがですよ、
鳳さんとの仕事をずっと待ち望んでくれていた、
この事実だけでご飯3杯は余裕でいけそうです。

 

 

 

 

「その時歴史が動いた」

 

という番組をご存知でしょうか?

 

僕は一度も見たことがありません。

 

しかし、紫門さんの言葉で
その番組名がふと僕の頭の中に舞い降りてきたのです。

 

そして、その番組を一度も見たことがないくせに
「歴史が動くってこういうことか。」
と、悟ったのでした。

 

 

 

 

歴史が動いた瞬間が見事に写し出された一枚の写真。

 

是非お見逃しなく。


スポンサードリンク


1件のコメント

  • 歌劇を手に取り、あのツーショットを拝見した時、土方さんが鳳さん絡みを語らないわけがないと思いました。
    思いましたが、まさか政治家に訴えるほどの勢いでお好きとは知りませんでした。
    脱帽です。

    『その時、歴史は動いた』は毎週みてました。
    面白ったですし、土方さんの認識はおそらく合ってます。
    ここがターニングポイントだった!…という瞬間・出来事をクローズアップしていました。
    「運命の瞬間」ですね。
    後継番組の『歴史秘話ヒストリア』も噛み砕いてわかりやすいけど、もちっと骨太だった『その時、歴史は動いた』…好きでした。

    私が録り溜める番組は、アニメと料理が圧倒的ですが、その次がNHKの歴史関連かもしれません。
    地上波で宝塚を放映してくれたら、間違いなく上位に食い込んできて、ハード残量を脅かすと思いますが。
    ちなみに、ローカル局で再放送中のルバン三世を、早霧さんを思い出しながら録り溜めています。

コメントを残す