組レポ。について

歌劇12月号買いました。

 

今年もこの季節がやってきてしまいましたね…。

 

「組レポ。」についての記事なんですけど、
内容には関してはほとんど触れることなく
どうでもいいことについて考察していきます。

スポンサードリンク

歌劇で一番好きなコーナーである「組レポ。」。

 

12月で卒業していくメンバーもいれば
来年も継続するメンバーもいたりします。

 

今年は卒業宣言をした人が一人、
残留宣言をした人が一人、
どちらかわからないのが三人いました。

 

卒業宣言をしたのは
月組の王子様こと紫門さん。

 

琴音さんの後に就任して
わずか1年での卒業となりました。

 

今年はスカイナビゲーターズも
卒業してしまいましたので、
来年から王子様を見かける機会が激減することになり
それはそれは残念でなりません。

 

来年からどうしましょう…

 

 

続いて、残留することを明言したのが
花組の鳳さん。

 

「組レポ。」二年目ということで、
(早花嬢を除いて唯一人)
僕の中では一番の卒業候補だったのですが、
まさかの残留宣言である、

 

「ではまた来月お会いしましょう!」

 

をいただくことができまして
本当に嬉しかったです。

 

だって、来年も「組レポ。」やるってことは
一年間は退団しないということなんで、
こっちも心配せずに応援することだけに
全力を注げるということになりますからね。

スポンサードリンク

そして、どちらになるのかわからない3人について。

 

まずは星組の如月さん。

 

今後について一切触れることはなかったのですが、
それが逆に、来年も「組レポ。」を
継続することを暗示しているかのように
いつも通りただただ素敵な話だけを届けてくれていました。

 

なので、おそらく如月さんは
来年も継続するんじゃないかなと予想します。

 

 

宙組の花音さん。

 

花音さんも卒業or継続について
触れてはいなかったのですが、

 

「宙組らしい組レポ。で一年を締めくくりました♡それでは…。」

 

といった感じで
ちょっとした挨拶で締めくくっていました。

 

「それでは…。」の「…」に
どのような含みがあるのかが
ポイントになってくるかと思います。

 

その情報だけで予想するのは難しいんですけど、
「組レポ。」は毎年2〜3人ほど
入れ替わっているような気がするので
6:4で卒業するんじゃないかなと予想しておきます。

 

 

最後に「組レポ。」を書き続けて4年になる、
「組レポ。」の申し子こと雪組の早花嬢。

 

早花嬢もですね、
ご自身の進退について教えてくれませんでした。

 

本当に有難うございました。
って太字で書いてありましたけど、
まあこれは去年と同じパターンなので
今年一年ありがとうということで
受け取ってまず間違いないでしょう。

 

「この時期各所から相次ぐお問い合わせ『で、来年も?来年も、どうせ書くの?』」

 

と、最後に書いてありましたが、
金田一少年だったらこの文脈から
きっとこう考えるのではないでしょうか。

 

「各所から問い合わせがきているにもかかわらず、
(4年間も続けてきた早花嬢が)
さよならの一言も言わずに卒業することは考えにくい。
だから来年も継続するはずだ。
じっちゃんの名にかけて。」

 

ということで「早花嬢残留」と予想しておきます。

いつも応援ありがとうございます!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサードリンク


コメントを残す