鳳真由退団。

花組退団者発表…。

 

ベッキー事件を上回る事件が
起こってしまいましたね。

スポンサードリンク

月組の次期トップスターの発表もありましたが、
僕にとっては花組の退団者発表の方が衝撃的でした。

 

それくらい鳳さんの退団発表には驚かされました。

 

まだまだ退団しないと思っていましたから。

 

だって、歌劇の「組レポ。」で
花組を担当しているのが鳳さんなんですよ。

 

あれ、一年周期で交代するもんだと思っていましたし。

 

今年もまだ始まったばかり。

 

歌劇の編集者から、

 

「これから1年間『組レポ。』を担当してもらいますが、退団の予定はありませんよね?」

 

みたいな質問を受けて、

 

「誰に聞いているんですか?私は母のお腹の中にいたときからの宝塚ファンなんですよ。」

 

みたいなやり取りが、つい最近
行われていたものだと思っていましから。

 

そしたらまさかの退団。

 

おそらく歌劇編集者の方は
鳳さんが退団するとは思っていなかった、、、
のパターンだったのかもしれません。

 

「(鳳さんに限って退団はないでしょう)今年も『組レポ。』よろしくお願いします。」

 

みたいな感じで、一方的にお願いしたのだと思います。

 

なので、今日の退団発表で一番驚いていたのは
編集者の方なんじゃないかなと思ってみたり…。

スポンサードリンク

まだまだ書きたいことはたくさんありますが、
その中でも特に書きたいというか、
退団発表を受けて悔しい気持ちになってしまったのが、
瀬戸さん主演の記念すべきバウホール公演に
鳳さんが出演しないということ。

 

瀬戸さん演じるアルバートの
科学者仲間であるトーマスは、
絶対に鳳さんに演じてほしかったですし、
鳳さんしかいないと思っていましたからね。

 

「Victorian Jazz」の
アーサー・コナン・ドイルが
鳳さんでなければダメだったように。

 

これ、もしかしたら、
谷先生も鳳さんの退団を知らずに
この作品を書いてしまったのかもしれません。

 

もしそれが事実であるとすれば、
今回の発表を受けて一番驚いたのは、
歌劇の編集者ではなく谷先生の方でしょう。

 

バウホールデビュー作でまさかのハプニング。

 

もしかしたら「アイラブアインシュタイン」の内容が
ガラッと変わるかもしれません…。

 

 

ファンだけにとどまらず、
内部関係者にまで大きな影響を与えた
鳳さんの退団発表。

 

このブログでも(勝手に)常連だった鳳さんの退団は、
宝塚ファンの間では間違いなく
ベッキー事件よりも大きな事件として
扱われることになるでしょう。

 

とりあえず僕は、
ハンカチ片手にUCCミュージカル
「ME AND MY GIRL」
を観劇しに行きたいと思います。

 

最後の最後まで
男役『鳳真由』を応援するために。

いつも応援ありがとうございます!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサードリンク


2件のコメント

  • ranran

    まさか、鳳さんが…
    瀬戸さん主演の発表に喜んだのもつかの間、本当に宝塚ファンは感情が忙しいですね><

    土方さんのおっしゃるとおり、瀬戸さん主演作に鳳さんがいないなんて、信じられません。
    なんとしてもチケットを入手してミーマイを観に行きます!

  • まめりん

    初めまして
    いつも楽しく見てます。
    鳳真由さんの退団は私もショックです。定年するまでいると思っていました。ミーアンドマイガール観に行きます

コメントを残す