Made in 私たちのME AND MY GIRL

お久しぶりです。

 

誰も心配していないと思いますが、生きてます。

 

しかも、めちゃくちゃ元気です。

 

今日は宙組エリザベートの配役発表がありましたね。

 

個人的には星吹彩翔さんの
ヴィンディッシュ嬢に注目したいなと思っております。

スポンサードリンク

花組公演「ME AND MY GIRL」
宝塚大劇場の千秋楽の映像を見ました。

 

まだ舞台は観ていませんが
映像を見る限り注目すべきは
やはり夕霧らいさんなんじゃないかなと思いました。

 

本棚?の前に立っていた
ジャスパー・トリング卿を演じる夕霧さんが、
「うわーまたねー」
と言いながら消える場面に大爆笑してしまいました。

 

そんな面白い場面もありましたが、
今日の映像の見どころは何と言っても退団者の挨拶。

 

僕らの鳳さんの挨拶には
さすがの僕も涙しかけました。

 

前回の記事で蓮城さんの神挨拶について書いていましたが、
鳳さんの退団挨拶も負けず劣らず。

 

感動したセリフ、書き起こしました。

 

「今日、私はこの愛する宝塚大劇場とお別れいたします。なんだか身体の一部が切り取られたような、そんな気持ちです。でもこの痛みは、新しい人生に向かって生まれ変わるための大切な瞬間なのだと信じています。」(「鳳真由の神挨拶」より抜粋)

 

皆様もお別れ(卒業)をする機会が
少なからずともあるかと思います。

 

そういう時って悲しい想いをしたりしますよね。

 

僕なんか人一倍悲しみ、引きずる体質でして
毎度しんどい想いをしているのですが、
この鳳さんの考え方を取り入れることができれば
この先、お別れをすることがあっても
悲観的にならず前向きになれるなと。

 

僕はすでに学校とか卒業してしまっている身でして、
この先、最も身近であろう別れというのは
「会社をクビになる」ときだと思っています。

 

定年退職になる前に確実にその時が来るだろう
と思って止まないわけなんですが、
もしクビになってしまったら送別会でこれ使います。

 

「今日、私はこの愛する会社とお別れいたします。なんだか身体の一部が切り取られたような、そんな気持ちです。でもこの痛みは、新しい人生に向かって生まれ変わるための大切な瞬間なのだと信じています。」

 

これ言えたら、たぶん上司も感動してくれると思います。

 

最後に一花咲かせてやるつもりです。

 

一花咲かせたところで
会社にダメージを与えることはできませんし、
なんなら僕が消えることで会社は良い方向に進むことになるでしょう。

 

ちょっと考えてみたんですけど、
もし会社がこのスピーチしたら…

 

「今日、私(会社)は土方とお別れいたします。なんだか身体の一部(腐敗した部分)が切り取られたような、そんな(スッキリした)気持ちです。でもこの痛み(ほぼ痛み0)は、新しい人生に向かって生まれ変わるための大切な瞬間なのだと信じています。」

 

これは恐ろしい。

 

でも冗談ですからね。

 

僕も頑張って生きてますので。

 

 

これは会社をクビになったときだけでなく
あらゆる場面で使える普遍的なフレーズとなっていますので、
何かとお別れ(卒業)する際には
皆様も鳳哲学を実践してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

鳳さんの挨拶ではギリギリのところで
涙を堪えることができたのですが、
その後、明日海さんの目から流れる
一筋の線を見た瞬間に、
泣きそうになりました。

 

泣きませんでしたけど。

 

噛みに噛みまくっていて、
泣くというよりかは
ただひたすら可愛かったので。

 

でも噛んでしまったのは、
鳳さんとの別れが原因だろうな、、、

 

と思えるように努力はしてみたんですけど、
どう頑張っても「いつも通り」だな
としか思えないんです。

 

なんででしょうね。

 

そして今日も絶口調な明日海さん、
また新たに明日海語録を生み出してました。

 

まずは、

 

「人ってなんて暖かい生き物なんだろう」

 

深いようですごく浅い、でも本当は深い名言。

 

明日海さんが言うと深みがさらに増します。

 

続いて、

 

「Made in 私たちのME AND MY GIRL」

 

これ本人も相当気に入ったようで、2回言ってました。

 

ドヤってました。

 

その顔がたまらなく可愛かったです。

 

「Made in 私たちのME AND MY GIRL」は
間違いなく今年の流行語大賞に
ノミネートされることになるでしょう。

 

「ピーちゃんは時々とんでもないミラクルを起こします。」
みたいなことも言ってましたけど、
明日海さんは「毎回」とんでもないミラクルを起こしますよね。

 

この2人の絡みが見られなくなると思うと、辛い。

いつも応援ありがとうございます!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサードリンク


2件のコメント

  • ふくちゃん

    お久しぶりです♪
    土方さんがお元気で何よりです。

    鳳さんの退団の挨拶の名言を来るべき時に使うことが出来るような働きをしたいです。
    鳳さんに限らず、いずれの退団者の挨拶の言葉もグッとくるものがありますね(^^)
    明日海さんはほんとフェアリー、癒し、フガフガしている感じも可愛いです♪
    ミラクル明日海さんにミラクル言われるって、どんなミラクルだ!って思います(^-^)笑

    • 土方

      お久しぶりです!
      元気くらいしか取り柄がないもので。
      その元気の使い道に困っておりますが。

      ミラクル鳳さんの勇姿、この目に焼き付けてきます!

コメントを残す