相続人の肖像のヒロインは星風まどか?

「相続人の肖像」主な配役が発表されました。

 

一応配役予想をしていたので
簡単にチェックしてみたのですが、
やっぱりヒロインはあの方っぽいですね。

スポンサードリンク

ネッサじゃなくて「ヴァ」ネッサ

全然気がつかなかったですし、
どうでもいい話なんですけど、
この作品が発表された時と現在では
微妙に変わっている設定がいくつかあります。

 

細かいところでいうと、
「イギリス」が「イングランド」に変わっていたり、
「子爵」が「伯爵」に変わっていたり。

 

また、遺産相続には”ある条件”が、、
という設定だったはずですが、
居城はチャーリー(桜木さん)が相続して
それ以外の財産はすべて後妻と連れ子が相続する
という設定に変わっていました。

 

さらにこんな新しい設定まで加えられていました。

 

邸を維持する為、今後莫大な費用が必要となるチャーリーは、父と同様“持参金目当ての結婚”を迫られるが……

 

「父と同様」というところが引っかかりますね。

 

ここからは僕の推測の話になるんですが、
ジョージは前妻が亡くなった後、
金がなくて後妻と結婚したんじゃないかなと。

 

だから持ち家しか息子に残してあげられなくて、
でも、もともとお金がないもんだから、
その家(城)を維持するためにイザベル(連れ子)と
「持参金目当ての結婚」をさせられそうになる…

 

みたいな展開になっていく、、、
というあらすじ予想を立ててみました。

 

 

で、そんなどうでもいい話はさておき、
今日一番気になった変化というのが、
後妻の名前が「ネッサ」から「ヴァネッサ」に変わったことなんですが、
これはただ「ヴァ」を付け忘れてしまったとかなんですかね。

 

「ネッサ」で発表してたんだから
もう「ネッサ」で良かったのでは?
なんて思ってしまいました。

 

 

最初に発表された公演の解説と
現在の公演の解説を見比べたいという
物好きな方がいらっしゃいましたら
こちらからチェックしてみてください。

⇒最初   ⇒現在

スポンサードリンク

相続人の肖像のヒロインは…

上でも言いましたが、
配役予想をしていました。

 

桜木さんを抜かすと4人予想していたのですが、
なんと2人も正解するという
かつてないほどの正解率を叩き出しました。

 

その2人というのが、
後妻のヴァネッサと連れ子のイザベル。

 

「ヴァネッサ」は「ネッサ」として予想していたので
不正解になるんじゃないか?という意見もあるかと思いますが、
そこは大目にみてもらいまして、
一緒に喜んでもらえたら嬉しいです。

 

で、残りの2人というのが、
チャーリーの亡き父と母でして、
主な配役に名前がありませんでした。
(無い役を予想するという失態)

 

ただ、出演者が発表されていなかったときから
ジョージ(亡き父)を悠真倫さんと予想していたので、
悠真さんが出演することに関しては
しっかりと評価してもらえればなと。

 

 

「毎回お前は悠真倫さんか美穂圭子さんのどちらかを配役予想に入れてるじゃねーか!」

 

と、おもわずツッコんでしまった方。
いつも読んでくださりありがとうございます。

 

仰る通りです。

 

 

で、ようやく本題に入るわけなんですが、
この作品のヒロインになるんじゃないかと
ささやかれていたイザベルは星風まどかさんになりましたね。

 

伶美さんが「メランコリック・ジゴロ」に出演することが決まった時点で
星風さんになることは僕の中で決まっていたので、
そんなに驚きはないというか、むしろ違った方が驚いていましたけど。

 

星風さんは王家の新人公演でも
桜木さんとコンビを組んでいましたし、
研2ではありますが評価も高いみたいですし、
皆様楽しみにされているのではないでしょうか。

 

とか言って、イザベルはヒロインでもなんでもない可能性だって
まだまだあるんですけどね。

 

これでイザベルがただの嫌味な女子でしかなかったら
みんなで僕のことを笑いましょう。

 

 

そういえば「メランコリック・ジゴロ」の
ティーナ(僕が思う娘役2番手)は
伶美さんじゃなかったんですよね。今更ながら。

 

ティーナ役に抜擢されたのは彩花まりさん(95期)。

 

95期はやはりすごいですね。

 

でも、これから宙組の娘役(路線)は
どうなっていくのでしょうか…

いつも応援ありがとうございます!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサードリンク


コメントを残す