大河凜が電撃退団!マダムヴォルフって娘役!?

エリザベート集合日の今日、
いろんな衝撃を受けました。

 

その中でも一番の衝撃は
大河凜さんの退団発表!!

 

桜一花さんはすでに退団の噂がありましたし、
心のどこかで受け入れる準備をしていた自分もいました。。

スポンサードリンク

だからといって受け入れたくないことにはかわりないんですけどね。

 

でも、大河さんの名前をみたときに
僕の頭の中は大河凜のことだけになりました。

 

だって、誰か予想でもしていましたか!?

 

ベルナール最高でしたよね??

 

大量の退団者が相次ぐ花組で、
中堅男役(学年が)として芹香さんとがんばってくれるのかなー
なんて勝手に思っていた矢先でしたし。。

 

まだ新人公演卒業したばかりで
主演もしていて路線として期待されていたはずなのに。。

 

なぜなんだー、大河さん。。

 

 

ということで、
勝手に退団を決意した理由について考えてみることにします。

スポンサードリンク

新公主演をしたのは一度。

 

研4のときです。(研5?)

 

だいぶ期待されていたということですよね?

 

この時は瀬戸さんがぎりぎり研7の時だと思います。

 

研4で主演はすごいですよね!!!!

 

しかし、その後は鳳さんが主演を務めたり、
さらにその後は同期である芹香さんが花組に移動してきたことにより…

 

大河さんはそれ以降新人公演で主演をすることはありませんでした。

 

さらにさらに、同期だけではなく、
最後の新人公演のラストタイクーンでは
2期下の柚香さんが主演。。

 

あれから数ヶ月の間に
劇団に退団することを告げたということでしょうか。。。

 

そうだとしても、さすがに中日の前には伝えていますよね??

 

芹香さんが主演を何度も務めたから?
最後の新公で柚香さんが主演したから?
芹香さん、柚香さんがバウ主演したから?

 

オーシャンズ11ではいい役だったのですが
11メンバーに入れなかったのも関係があるのかな。。

 

芹香さん、柚香さん、水美さんは
11メンバーでしたからねー。

 

こういった同期や下級生の活躍により
退団を決意したのか??

 

 

 

あるいは何か他にやりたいことが見つかった!
という可能性だってありますよね!?

 

大河さんは可愛らしい顔をしていらっしゃるので
女優としても活躍していけそうですし!!

 

あるいは寿退団…?

 

 

退団については本人が決めたことですし、
花組ファンの僕ができることは、
今後の活動もひっそりと応援していくということだけです。

 

それが仮に結婚だったとしても!

 

 

 

悲しくてしょうがないけど
まだエリザベートは始まってもいませんからね。

 

東京公演千秋楽の11月16日までは
あと4ヶ月以上ありますし!!

 

ベルナールを熱演した大河さんなら
マダムヴォルフとかいう役で我々ファンを喜ばせてくれることでしょう。

 

 

 

素人の質問ですけど、マダムって何!?だれ!?汗

 

娘役ってこと?退団なのに??

 

こんな劇団が嫌で退団を決意したのかな。。。

⇒桜一花も退団!紫峰七海が副組長就任から考えられること。


スポンサードリンク


4件のコメント

  • 一条

    はじめまして、一条と申します。
    大河凜さんの退団発表はかなりの衝撃でしたが、下級生に抜かされたから…とか安易な理由で退団を決めるほど甘い世界ではないと思います。
    研8からはタレント契約になりますから、誰しも退団か上を目指して頑張るかということを少しでも考える節目の学年だと思います。
    寿退団の可能性もありますが、大河さんご自身の中で今の学年を区切りとしていたのではないでしょうか。

    • 土方

      一条様

      始めまして!コメントありがとうございます!

      そうですね!そんな簡単な理由で辞めることはなさそうですね。
      そんなことなら、受験すら乗り越えられないと思いました。

      本人が退団すると決めたので
      この先もがんばってほしいと思います!
      大河さんならかわいらしいので女優として活躍できでしょうね!

  • ちはるCLUB

    はじめまして。私も大河さんの退団は衝撃的でした。スカイステージを見る限り「燃え尽きた」感じでしたが、芹香さんの組替えや柚香さんの台頭は否めませんね。今日『エリザベート』を観て来ました。良かったです、大河さん。

    • 土方

      ちはるCLUB様

      コメントありがとうございます。

      大河さんの退団は本当に残念です。
      宝塚で活躍し続けることは大変ですね。

      最近読んだGRAPHでは、北翔さんが
      「ライバルとかはいなくて常に自分との戦い」的な
      心に響く名言を残されていました。
      大河さんもきっとそのような気持ちをお持ちで、
      退団理由にライバルたちの躍進は関係なかった
      と、僕は思うようにしております。

コメントを残す